高尾駅(東京都)の高野歯科クリニック 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ

〒192-0153 東京都八王子市西寺方町380-4

TEL:042-651-6688

東京都八王子市高尾駅歯医者 【一般歯科・小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント・歯周病治療】駐車場有り・院内バリアフリー

インプラント(人工歯根)

※上記QRコードを読み取るとスマートフォンサイトを閲覧することが出来ます。

HOME»  インプラント(人工歯根)

インプラント治療(人工歯根)って何のこと?

インプラント治療(人工歯根)って何のこと?

事故やムシ歯・歯周病などの歯科疾患で歯を失ってしまった方へ…人は永久歯を失うと、残念ながら二度と生え変わってきません。そのため、今までは『入れ歯(義歯)』などを用いて食事や会話を取り戻すといった方法でしか、その部分を補う事はできませんでした。しかし、『入れ歯(義歯)』だと固いものがうまく噛めない、発音がおかしい、また長く使っている間に合わなくなってガタガタいってきたりする場合があります。このように、歯を失ってお悩みの方に、新しい治療方法『インプラント治療(人工歯根)』をご紹介致します。

歯を失ってしまった方…

歯を失ってしまった方…

失ってしまった自分の歯のかわりに、人工の歯根を顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を作製して噛みあわせを回復する治療法です。
固定性であるためにガタついたりせず、自分の歯のように噛めるようになります。

歯を1本失ってしまったら…

失った部分にインプラントを1本埋め込みます。
従来は、健全な両隣の歯を削ってから、ブリッジを用いて治療していました。
しかしインプラントを用いる事により、健全な歯を不必要に傷付けることなく治療を行えるようになります。

歯を何本か失ってしまったら…

従来は局部的な入れ歯を用いて治療を行っていましたが、インプラントを何本か用いて治療をする事により入れ歯を固定する為の金具やバネが無い為、見た目が美しく違和感を少なくする事が出来ます。

歯を全て失ってしまったら…

従来の総入れ歯ではなく、インプラントを用いて治療します。
食べ物が入れ歯と口腔粘膜の間に挟まったり、入れ歯が合わなくなったり、もちろんずれたり浮いたりする事がありません。

トップへ戻る